ソソウに困っていませんか?

3歳の中型犬です。室内で飼っていて、オシッコはトイレシーツにだいたいできますが、どういうわけか、たまに同じバスマットの上にしてしまいます。
なぜでしょうか?

犬のしつけワンちゃんなりの理由があります。
トイレ・トレーニング、ちゃんと出来ているワンちゃんだと思いますよ。偉いですね。
ただ、たまに決まったバスマットの上にしてしまうのには、ワンちゃんなりの理由がいくつか考えられます。

オシッコが大量の場合は、トイレの場所を間違えてしまったか、飼い主の反応を期待してのことが考えられます。
まず、いつもソソウしてしまうバスマットやその周辺に、自分のオシッコのニオイが残っていて、そこがトイレと間違えてしまうことが考えられるので、バスマットをお洗濯して、周辺はペット用消臭剤や洗剤で拭きましょう。
そうそうしても叱るのは×
そそうを発見したら、叱らずに無視して、速やかに片付けましょう。叱ったりすると、排泄自体が悪いことと思ってしまい、がまんしたり、隠れてするようになります。
犬のしつけ反対に、騒いだり反応すると、飼い主さんの気持ちがひきつけられたと思い、お留守番の時など寂しいときにわざと繰り返すことがあります。
トイレの設置場所や状況も再度チェック!
また、ワンちゃんのトイレの設置場所や状況も再度チェックしてみましょう。
ドアを開けなければたどり着けなかったり、汚れていたりしたら改善しましょう。また、多くのワンちゃんは、自分がご飯を食べたり、寝たりする場所では、排泄をしたがらないので、なるべくそれらのスペースから離れたところを選びましょう。

愛玩動物飼養管理士、ペット栄養管理士 斎藤悦子